【場面別】聞き返す時に使える英会話フレーズを5選

【場面別】聞き返す時に使える英会話フレーズを5選

f:id:Minatonow:20180825202516p:plain

 

本記事では相手が言っている事を聞き取れなかったり理解できなかった時、聞き返す際に使える英語のフレーズをまとめています。

 

①定番フレーズ

 

Sorry? ーイギリスでよく使われる

Excuse me? ーアメリカでよく使われる

Pardon me? ー年配の方がよく使います

 

この3つはよく使われる定番のフレーズです。

個人的にこの“Sorry?”を最も頻繁に使います。これらはどれも短いから楽ですよね。笑

ポイントは語尾を上げて言うことです。下げてしまうと文字通り謝っている感じに聞こえてしまうので注意が必要です。

 

 

②フォーマルな場面

 

 

Could you say that again?

もう一度言ってもらっていいですか?

 

Could you repeat that for me?

もう一度言ってもらっていいですか?

 

I didn’t catch that.

聞き取れませんでした。

 

これらのフレーズはフォーマルな場面で頻繁に使われます。言う前に“Sorry”を付け足せばさらに丁寧度が増します。

 

Sorry, could you say that again?

(クジュー セイ ザラゲン?)

 

という感じで、“could you”“that again” の部分がリエゾンの法則でくっつきます。

 

リエゾン(Linking)とは?

 

リエゾンとは英語で連結の意味を指します。

英語では“Linking”という呼称が一般的です。

 

これは上記の例のように英語の文章のなかで2つの単語が連結して音が変わる法則の事を言います。

 

 

③カジュアルな場面

 

What did you just say?

今なんて言った?

 

What’s that?

なんて?

 

Say that again? 

もう一度言って?

 

こちらはカジュアルな場面でよく使われるフレーズになります。

友達同士での会話などで使うと良いと思います。

 

またはアメリカではファーストフードのお店などに行くと店員さんとはこんな感じで会話をします。

基本的にこういった場面はカジュアルな英語で会話をするのが一般的です。

 

 

④言っている事や部分的に意味が理解できなかった時に使えるフレーズ

 

What do you mean? 

どういう意味?

 

What do you mean by 〜?

〜ってどういう意味?

 

Did you say 〜? 

〜って言った?

 

What is 〜

〜ってなに?

 

これらのフレーズは僕もかなり重宝しました。

こういう風に会話の中で聞いた単語に関しては忘れにくいという傾向があります。(僕の経験上)

 

〜の部分に単語を入れればOKです。

 

EXAMPLEWhat is a spinach? 

“Spinach”ってなんですか?

It’s a type of vegetable.

野菜です。

 

 

⑤聞こえない時に使えるフレーズ

 

Could you speak more slowly?

もう少しゆっくり話してもらってもいいですか?

 

 I can’t hear you.

聞こえません。

 

I don’t understand what you mean.

意味がよくわかりません。

 

英語を話す時は喉から

 

僕も最初の方は日本語を話す感覚で口元だけで話していたらしょっちゅうアメリカ人の友達に、

“I can’t hear you” ー聞こえない

をよく言われました…

 

ある日、

I can’t hear you. Sorry, I’m a deaf.

聞こえないわ。私耳遠いの。

って言われました。

 

さらにその上、Deaf(耳が聞こえない)という単語の意味も知らなかったので、その後ただ微笑んで会話が終了したのを覚えています。(言うまでもなく苦い経験の1つです。w)

ネイティブの方は喉から発音して話します。

日本語とは大きく違いますので特にここは注意が必要です。

 

最後に

 

最初の方はネイティブの方々が言うことを聞き取ったり自分が言いたい事を伝えたりするのはとても難しいと思いますが、最後に書いたように自分の英語に自信がなくてもハッキリと喉から言うことが大事です。

特に英語は、伝える人のさらに奥の人に話をかける感覚で話す方が自然に伝わります。

 

日本だったら、「こいつうるせーな、」と思われるくらいがいいと思います。笑

日本語を話す私達には難しいかもしれませんが、とにかく自信を持ちましょう!

 

聞き取れなかった時も、何度も聞き返すのが良いと思います。

相手も理解していないのに曖昧に返事をされるより、何度も聞き返された方が話しやすいと思うし、意外にも理解してくれるまで説明してくれるものですよ!

 

困った時はボディーランゲージも使いましょう!

質問などあれば是非コメントを!